サイト内検索

■おしらせ

2018/07/03
平成30年08月のドクタースケジュールを追加しました。
2018/06/04
平成30年07月のドクタースケジュールを追加しました。
2016/04/04
【iTICKET】の使い方を公開しました。

ごあいさつ

柳崎眼科医院は埼玉県 川口 市の眼科医院です。
東浦和駅から徒歩4分で、土・日・祝日の診療も行っています。
眼底検査装置OCTスキャナーなどの検査機器を揃え、地域の皆様の、目の健康と視力を守るために、年に一度は眼の定期検査を、コンタクトレンズをご使用される場合は6ヵ月に一度の検診を受けられる事をお勧めしております。

■初めて受診される方へ

患者様の来院集中による混雑を緩和し、待ち時間を平準化しスムーズな診療を行う為、問診表のご記入をお願いしております。
下記のものを事前にダウンロードして頂き、ご記入のご協力をお願い致します。

問診表ダウンロード

東浦和の眼科スペシャリスト 柳崎眼科クリニック院長 竹井浩明

院長が眼科医を志したきっかけを教えてください

月並みですが、医者になったのは父親が産婦人科医であったことが一番ですかねぇ。眼科医を目指したのは、将来性を見越したからです。

柳崎眼科クリニックは開業されてから、スタッフとのエピソードはありますか?

オルソやトポ、OCTを新光会の中でいちばん最初に導入しました。初めてのことなので機器の操作や対応など試行錯誤ではありますが、スタッフとともに頑張っております。スタッフとのエピソードで言えば、私の誕生日には毎年お祝いをしてもらっています!
私もスタッフ全員の誕生日を祝ってます!と言いたいところですが、なかなか実現出来ていないので、今年は是非実現しようと思っています。なんせ、柳崎で勤務して10年のスタッフが3人もいますので!

休日は何をしていますか?

年のせいかのんびりしていますね。最近は、娘が受験生という事もあってピリピリしていましたが、無事合格してホッとしています。また、休日は休肝日にしています。

マイブームは?
ワインボトルを持つ竹井院長

ラベルがお気に入りの
イタリアワイン「MONSORDO」
(ラベルが写らず残念)

以前からですが、ワインを多く置いてあるお店を探すこと。
赤ワインが好きで各国のワインを飲んでいます。シャンパンで始まり、白→赤→赤の4本が基本的な飲み方です。なじみでイチオシのお店が大宮にある「とらぬ狸」。
武蔵浦和であれば、「アズーリ」がいいかな。
チーズが絶品ですよ。

どんな子供でしたか?

平凡なおとなしい子でした。ただ、凄い体験があって、小学校1年の時に車で家族旅行に出かけた時に、20メートルの崖から川に落ちてバケツ一杯分の出血をして、死にかけた事があります。九死に一生とは、このことかと。

学生時代夢中になったものは?
竹井院長愛車のジャガーXJ6

竹井先生の代名詞「ジャガーXJ6」

車の改造、ゴルフ、写真撮影です。特に車は、走り屋でした。と言っても、あの集団ではなく、純粋に車を楽しんでました、念の為。

今後はどのような眼科づくり(差別化)を目指していらっしゃいますか?

CL装用に対し、若年から成人までムンテラを徹底すること。DMやHTの患者さんに対し、内科医並みにカロリーコントロールを促すこと。etc とにかく患者さんと話すことでしょうか。角膜専門の堀先生もいらっしゃいますし、今後はさらに協同病院との連携を強化していきたいですね。最近ではOCTも導入され、緑内障・黄斑疾患に対して定量的・客観的に測定・解析し、経過観察することが可能になりました。患者満足度という観点からも、このような最新機器の導入も時に必要なんですよね。GPやMRI、CTなど言及すれば切りがないですが、OCTが入り今のところ機器に関しては満足しております。今後は行える手術に関しても、これは成田さんと相談していきながらになりますが、眼瞼下垂なども対応していければと考えています。受診される多くが近隣住民の方ですから、今後も患者さんとの心の対話を大切に地域に根ざした「かかりつけ医」を目指したいですね。